化学工学会-SCEJ

化学工学会 第72年会

講演プログラム(会場・日程別)


H会場 第1日

最終更新日時:2007-03-18 23:33:23

2006年12月2日〜24日に掲載されていた仮プログラムとは会場名が変更されていますのでご注意ください。

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
バイオ −生物情報−
(10:00〜11:00) (座長 芝崎 誠司)
10:0010:20H104抗体を用いた揮発性有機塩素化合物の嫌気的分解微生物の簡易検出法の開発
(東農工大工) ○(学)崎原 盛石川 智仁海老澤 舞子山田 和弘尾高 雅文(アイ・エス・ソリューション) 西村 実(東農工大工) (部)養王田 正文
bioremediation
Reductive dehalogenase
7-f92
10:2010:40H105機能性ペプチドデザインのための新規アラインメント手法の開発
(名大院工) ○(学)冨田 康之(正)加藤 竜司(正)大河内 美奈(正)本多 裕之
peptide
alignment
genetic programming
7-f134
10:4011:00H106酵母の多階層網羅的情報の統合解析
(阪大情報・バイオ) (学)吉川 勝徳田中 忠昌(正)永久 圭介古澤 力○(正)清水 浩
DNAマイクロアレイ
ストレス耐性
表現型
7-f216
(11:00〜12:00) (座長 清水 浩)
11:0011:20H107遺伝子発現データ解析でのfuzzy k-meansクラスタリングのクラスタ数推定
(九大シス生) ○(学)有馬 千夏(九大農) (正)岡本 正宏(正)花井 泰三
fuzzy k-means clustering
microarray
cluster validity
7-f532
11:2011:40H108Gath-Gevaクラスタリングを用いた遺伝子発現データのクラスタリング解析
(九大シス生) ○(学)加藤 麻希子(学)有馬 千夏(九大農) (正)岡本 正宏(正)花井 泰三
microarray
fuzzy k-means
Gath-Geva clustering
7-f423
11:4012:00H109酵母表層ディスプレイを用いた迅速かつ高効率なタンパク質アフィニティ選択法の確立
(神戸大院自科) ○(学)福田 展雄石井 純(神戸高専応化) 芝崎 誠司(神戸大院自科) (正)福田 秀樹(神戸大工) (正)近藤 昭彦
improved yeast display system
flow cytometric sorting
High-efficiency recovery
7-f833
バイオ −生物プロセス−
(13:00〜14:00) (座長 本多 裕之)
13:0013:20H113局所光照射に基づくオンデマンド細胞操作技術とその特性評価
(産総研バイオニクス) ○(正)枝廣 純一須丸 公雄大島 裕貴菊池 鏡子(エンジニアリングシステム) 柳沢 真澄(産総研バイオニクス) 新保 外志夫(正)金森 敏幸
on-demand cell manipulation
photocontrol of cell adhesion
adhering animal cell
7-a569
13:2013:40H114局所光照射に基づくオンデマンド細胞操作技術のセルアレイチップ作製技術への応用
(産総研バイオニクス) ○(正)枝廣 純一須丸 公雄多田 裕一(正)杉浦 慎治高木 俊之(エンジニアリングシステム) 柳沢 真澄(産総研バイオニクス) 新保 外志夫(正)金森 敏幸
on-demand cell manipulation
flow-type microchannel
cell array chip
7-a577
13:4014:00H115光ピンセット捕捉マウスES細胞の反応と細胞分離システムへの応用
(九大院工) ○(正)松根 英樹(学)蛭川 覚智櫻井 大輔(正)竹中 壮(正)岸田 昌浩
ES cell
optical tweezers
cell separation
7-a469
(14:00〜15:00) (座長 金森 敏幸)
14:0014:20H116磁力を用いたセルマニピレーションによる細胞パターニング
(名大院工) ○(学)伊野 浩介(九大院工) (正)井藤 彰(名大院工) (正)大河内 美奈(正)本多 裕之
cell manipulation
cell patterning
magnetic nanoparticles
7-a135
14:2014:40H117ヒト上皮細胞培養における基底層安定性の評価
(阪大基工) ○(学)鍵田 祥吾(阪大工) 金 美海(阪大基工) (正)紀ノ岡 正博(正)田谷 正仁
epithelial cells
sheet formation
kinetic model
7-b643
14:4015:00H118軟骨培養組織における酸素濃度分布の解析
(阪大基工) ○(正)紀ノ岡 正博井上 博文(正)田谷 正仁
tissue culture
cultured cartilage
oxygen concentration
7-b651
(15:00〜16:00) (座長 上平 正道)
15:0015:20H119肝細胞株を用いたエレクトロスピンナノファイバーの有効性評価
(福岡工技セ) ○(学)山口 哲(九大院工) (正)境 慎司(正)川上 幸衛
electrospun
silicate fiber
sol-gel method
7-a132
15:2015:40H120ペプチドアレイによる間葉系幹細胞接着リガンドの探索と形態観察
(名大工) ○(学)野村 茂幸(学)加賀 千晶(正)加藤 竜司(正)大河内 美奈(正)本多 裕之
peptide
cell adhesion
MSC
7-a533
15:4016:00H121セリシンを利用した動物細胞による有用物質生産
(福井大工) ○(学)高田 直樹(セーレン) (正)小川 亜希子佐々木 真宏山田 英幸(福井大工) (正)寺田 聡
sericin
CHO cells
recombinant protein
7-a557
(16:00〜17:00) (座長 寺田 聡)
16:0016:20H122スギ花粉症アレルゲンペプチド含有融合タンパク質の動物細胞による生産
(九大院工) ○(正)上平 正道菱ヶ江 明林田 義文亀山 雄二郎(正)河邉 佳典(正)井藤 彰
cedar pollen allergy
epitope peptide
retrovirus vector
7-a782
16:2016:40H123リポソーム固定化QCMを用いたAβ線維の可溶化挙動の解析
(阪大院基工) ○(学)石川 大介(学)Joseph A Kotarek(学)Huong Thi Vu(学)西山 圭一(和歌山高専) (正)森田 誠一(阪大院基工) (正)島内 寿徳(正)馬越 大(正)久保井 亮一
Membrane Stress Biotechnology
QCM
Amyloid
7-e722
16:4017:00H124Ab/Cu錯体によるコレステロール酸化に及ぼすリポソーム膜特性の影響
(阪大院基工) (学)田崎 誠(学)松本 匡史(学)野澤 篤司(学)Dane Ryan Cohen○(正)島内 寿徳(正)馬越 大(正)久保井 亮一
Membrane Stress Biotechnology
LYPOzyme
Cholesterol
7-d727

講演プログラム
化学工学会 第72年会

(C) 2007 (社)化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
Most recent update: 2007-03-18 23:33:23
For more information contact 化学工学会関西支部 第72年会 問い合せ係
E-mail: inquiry-72awww2.scej.org
This page was generated by easp 2.22; proghtml 2.20b (C)1999-2006 kawase