行事スケジュール / Events

 


【 2018年度 行事予定 】    →【 過去の行事一覧 】へ

【 2019年度 行事予定 】


その他,分科会行事はリンクを参照.
[ 熱物質流体工学分科会 ] [ ミキシング技術分科会 ] [ 気泡・液滴・微粒子分散工学分科会 ] [ 流動層分科会 ] [ 粉体プロセス分科会 ]

【 2018年度 行事予定 】

 2018年6月

6/26(Tue)

NPO法人もったいない学会シンポジウム「熱エネルギーをMOTTAINAIの視点から考える」

[後援]ヒートアイランド学会、エネルギー・資源学会、化学工学会エネルギー部会、化学工学会粒子流体プロセス部会、化学工学会熱工学部会 東京都港区浜松町1-1-9三恵ビル4階 貸し会議室

 2018年9月

9/3(Mon)-4(Tue)

粉体工学会第53回技術討論会

[主催]粉体工学会
[協賛]化学工学会粒子・流体プロセス部会、化学工学会反応工学部会、資源・素材学会、日本エアロゾル学会、日本機械学会、日本計算工学会、日本混相流学会、日本流体力学会
東京大学生産技術研究所コンベンションホール(駒場キャンパス)

9/17(Mon)

熱物質流体工学セミナー2018

[主催]粒子・流体プロセス部会 熱物質流体工学分科会
鹿児島大学郡元キャンパス工学部共通棟202講義室(第50回秋季大会、CB会場)

 2018年11月

11/7(Wed)-8(Thu)

The 6th International Workshop on Processes Intensification (IWPI2018)

[Organizers and Sponsors]National Taiwan University, Kobe University, Taiwan Institute of Chemical Engineers, The Society of Chemical Engineers of Japan (SCEJ), Young Researcher Association of the Division of Chemical Reaction Engineering, SCEJ, The Division of Fluid & Particle Processing Cheng Jiang Hall, National Taiwan University

11/27(Tue)

日本学術会議公開シンポジウム 次世代エネルギー社会の超低炭素化に向けた課題とチャレンジ

[主催] 日本学術会議化学委員会触媒化学・化学工学分科会、環境学委員会環境科学分科会
[共催(予定)] 化学工学会、日本化学会、触媒学会、エネルギー・資源学会、日本伝熱学会
[協賛(予定)] 石油学会
日本学術会議講堂 (東京メトロ千代田線「乃木坂」駅5番出口徒歩1分)

11/29(Thu)-30(Fri)

第52回化学工学の進歩講習会「物質循環とマテリアル開発(マテリアル開発におけるシステム的思考の有用性)」

[主催]化学工学会東海支部
[共催]色材協会中部支部、資源・素材学会、触媒学会、石油学会、東海化学工業会、日本LCA学会、日本化学会東海支部、日本機械学会東海支部、日本混相流学会、日本セラミックス協会東海支部、日本鉄鋼協会東海支部、日本粉体工業技術協会、日本油化学会東海支部、日本レオロジー学会、廃棄物資源循環学会、表面技術協会中部支部、粉体工学会、分離技術会、レアメタル資源再生技術研究会 [協賛]中部科学技術センター、化学工学会超臨界流体部会、化学工学会分離プロセス部会、化学工学会材料・界面部会、化学工学会環境部会、化学工学会化学装置材料部会、化学工学会粒子・流体プロセス部会、化学工学会熱工学部会、化学工学会反応工学部会、化学工学会産学官連携センターグローバルテクノロジー委員会、静岡化学工学懇話会、共晶会、健友会
名古屋大学VBL 3F・ベンチャーホール(名古屋市千種区不老町)

 2019年1月

1/8(Tue)

精密塗布・乾燥の基礎講習会

液体薄膜の精密塗布・乾燥に携わる技術者、研究者のための基礎講習会(Short Course)を開催致します。
本講習はミネソタ大学(アメリカ)で行われている3日間の講習会の内容を、ポイントを絞って1日にまとめたものです。講師はMarcio Carvalho 氏(PUC-Rio大学教授)、Lorraine Francis氏(Minnesota大学教授)です。塗布技術の進展を概観できる絶好の機会ですので、皆様の多数のご参加をお待ち申し上げます。
アリアル会議室 ANNEX C会場 (東京都品川区西五反田1‐3‐8 五反田御幸ビル2階)
【 2019年度 行事予定 】