2020年度 シンポジウム賞 受賞者一覧


2020年度

【奨励賞】
該当者なし
【プレゼンテーション賞】
沼澤 結
(東北大学)
(指導教員: 青木 秀之・松下 洋介) M125「三成分系の拡散におけるStefan-Maxwell式とCorrection velocityを用いた近似式の比較」
川﨑 弘貴
(京都大学)
(指導教員: 谷口 貴志) M117「ニュートン流体単純せん断流動下における棒状繊維のダイナミクス」
森 勇稀
(東京大学)
(指導教員: 酒井 幹夫) N104「DEM-CFD法におけるdensity scaling法の有効性検証」
澁谷 愛理
(慶應義塾大学)
(指導教員: 寺坂 宏一) N116「超音波刺激を付与したウルトラファインバブル水流によるガラス壁面付着微粒子の除去」
森山 純吏
(山口大学)
(指導教員: 吉本 誠) N115「炭酸脱水酵素-リポソーム複合体を包括させたゲル粒子の調製と二酸化炭素吸収への応用」
矢野 武尊
(大阪府立大学)
(指導教員: 大崎 修司) R214「全固体電池の実用化に向けた付着性異径粒子の充填・圧縮過程に関する数値解析」
鬼頭 佑輔
(広島大学)
(指導教員: 荻 崇) R307「火炎噴霧法によるYAG:Ce粒子の形状および構造制御」
黒田 聖人
(横浜国立大学)
(指導教員: 三角 隆太) M304「固体粒子の鉛直濃度分布と槽底からの浮遊メカニズムのラグランジアン解析による検討」
佐藤 衣里
(神戸大学)
(指導教員: 大村 直人) M317「バッフルのクリアランスが動力と混合性能に及ぼす影響」
 去る9月24日~26日にオンラインで開催されました化学工学会第51回秋季大会における粒子・流体プロセス部会企画のシンポジウムでの発表を対象に,プレゼンテーション賞が選考されました.
 厳正な審査の結果,9件の「プレゼンテーション賞」の受賞が決定いたしました.受賞者の皆様,誠におめでとうございます.受賞者の方々には,賞状ならびに副賞としての表彰状ホルダーが送呈されます.
 なお,本年度は「奨励賞」へのエントリーはありませんでした.次年度以降の盛んなエントリーをお待ちしております.

(文責 千葉工業大学 仁志和彦)

     

シンポジウム賞トップへ
表彰トップへ