2012年度 シンポジウム賞 受賞者一覧


2012年度

【奨励賞】
田中 学(東京工業大学大学院総合理工学研究科化学環境学専攻)N205「多相交流アークの高温場の制御によるインフライトガラス溶融の高効率化」
【プレゼンテーション賞】
藤村 将成
(東京農工大)
(指導教員:長津 雄一郎)N102「化学反応による界面張力減少を伴うViscous Fingeringに関する実験研究」
久留宮 晶
(東京農工大)
(指導教員:神谷 秀博)O219「表面修飾ナノ粒子のシリカ微粒子表面への有機溶媒中での湿式複合化と液中分散性」
二宮 脩治
(東京理科大)
(指導教員:庄野 厚)S106「スプレー式混合システムを用いたエマルション燃料の調製と燃焼特性評価」
轟 慧
(横浜国立大)
(指導教員:上ノ山 周)U117「回転円筒型液液抽出装置における流動状態に及ぼす装置スケールの影響の検討」
去る9月19日~21日に東北大学で開催されました化学工学会第44回秋季大会における粒子・流体プロセス部会関連企画のシンポジウムの発表を対象とし,奨励賞ならびにプレゼンテーション賞が選考されました。
厳正な審査の結果,上記の通り「奨励賞」1件,「プレゼンテーション賞」4件が受賞と決定致しました。
受賞者の皆様,誠におめでとうございます。
なお,「奨励賞」受賞者には,来年3月17日~19日,大阪大学で開催されます化学工学会第78年会時の粒子・流体プロセス部会総会にて授賞式を執り行いますとともに,年会内の当部会セッションにて受賞者による受賞講演が予定されています。
また「プレゼンテーション賞」受賞者には,賞状ならびに副賞としての額縁が送呈されます。

(文責 九州大学 梶原 稔尚)

シンポジウム賞トップへ
表彰トップへ