化学工学会-SCEJ

化学工学会 第72年会

講演プログラム(セッション別)


粒子・流体プロセス −流動層−

F204-F209

最終更新日時:2007-03-18 23:33:23

2006年12月2日〜24日に掲載されていた仮プログラムとは会場名が変更されていますのでご注意ください。

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
F会場 第2日
(10:00〜11:00) (座長 菰田 悦之)
10:0010:20F204流動触媒層における反応ガス体積の変化が流動性に及ぼす影響
(鹿大工) ○(正)甲斐 敬美(学)堀之内 淳平(正)高橋 武重(石川島プラントエンジニアリング) 中島 充幸
fluidized bed
emulsion-phase
voidage
2-c63
10:2010:40F205流動層を用いた水素触媒燃焼
(岐阜大) ○(学)日比野 智(小島プレス) 刑部 友敬(岐阜大) (正)神原 信志(正)守富 寛
Hydrogen
Fluidizied Bed
2-c534
10:4011:00F206循環流動層の粒子循環量リアルタイムモニタリング
(産総研) ○(正)松田 聡
Fluidized bed
Solid circulation rate
CFB
2-c76
(11:00〜12:00) (座長 松田 聡)
11:0011:20F207高速高濃度粒子循環システムの開発
(東大工) ○(学)勝田 裕樹(東大院新) (学)立野 良(東大院工) (正)堤 敦司
circulating fluidized bed
riser
downer
2-c519
11:2011:40F208噴流型粉粒流動層における超微粒子の飛散挙動
(群大工) ○(正)中里 勉柴田 大輔(正)野田 玲治(正)中川 紳好
fluidized bed
fine powder
elutriation rate constant
2-c624
11:4012:00F209固液サスペンション及び固気サスペンションの流動性の対比に関する研究
(シスメックス) ○(正)中嶋 一博(神戸大工) (正)菰田 悦之(神戸大自) (正)鈴木 洋(神戸大工) (正)薄井 洋基
rheology
solid-liquid suspension
solid-Gas suspension
2-c683

講演プログラム
化学工学会 第72年会

(C) 2007 (社)化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
Most recent update: 2007-03-18 23:33:23
For more information contact 化学工学会関西支部 第72年会 問い合せ係
E-mail: inquiry-72awww2.scej.org
This page was generated by easp 2.22; proghtml 2.20b (C)1999-2006 kawase