化学工学会-SCEJ

化学工学会 第72年会

講演プログラム(セッション別)


分離プロセス −抽出−

V303-V309

最終更新日時:2007-03-18 23:33:23

2006年12月2日〜24日に掲載されていた仮プログラムとは会場名が変更されていますのでご注意ください。

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
V会場 第3日
(9:40〜10:40) (座長 はばき 広顕)
9:4010:00V303低沸点溶媒によるリン酸の抽出挙動
(関西大工) ○鶴田 裕和蔵端 洋志(正)村山 憲弘(正)芝田 隼次(日本リファイン) 小田 昭昌前田 正吾
Solvent extraction
Phosphoric acid
Extraction process
4-e33
10:0010:20V304マイクロリアクターを用いた硝酸銀水溶液によるDHA-Etの抽出
(岡山大院環) ○(学)清家 雄(正)神尾 英治(正)小野 努(正)吉澤 秀和
microreactor
solvent extraction
DHA-Et
4-f388
10:2010:40V305乳酸の抽出発酵へのイオン液体含浸液膜の応用
(同志社大工) ○(学)青木 一史(正)松本 道明(正)近藤 和生
Supported membrane
Ionic liquid
Lactic acid
4-f314
(10:40〜12:00) (座長 松本 道明)
10:4011:00V306水熱法によるクロレラからの有価成分回収
(熊大工) ○北田 貴和(熊大院自) (正)佐々木 満(正)後藤 元信(クロレラ工業) 中嶋 裕也長谷川 節隈本 正一郎
Extraction
Hydrothermal
Chlorella vulgaris
4-f645
11:0011:20V307抽出法を用いたバイオエタノールの分離・濃縮プロセス
(東工大理工) ○(正)はばき 広顕(正)川崎 順二郎
bioethanol
separation
extraction
4-f659
11:2011:40V308油水向流型液々抽出装置の開発
(東工大資源研) ○(学)岡田 豊(正)竹下 健二
centrifuge extractor
counter-current flow
Taylor vortex
4-f711
11:4012:00V309超音波照射によるリグニン精製法の効率化
(三重大院生物資源/SORST JST) ○(正)三亀 啓吾(正)舩岡 正光
Lignin
phase-separation system
ultrasonication
4-j665

講演プログラム
化学工学会 第72年会

(C) 2007 (社)化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
Most recent update: 2007-03-18 23:33:23
For more information contact 化学工学会関西支部 第72年会 問い合せ係
E-mail: inquiry-72awww2.scej.org
This page was generated by easp 2.22; proghtml 2.20b (C)1999-2006 kawase