化学工学会-SCEJ

化学工学会 第72年会

講演プログラム(会場・日程別)


J会場 第1日

最終更新日時:2007-03-18 23:33:23

2006年12月2日〜24日に掲載されていた仮プログラムとは会場名が変更されていますのでご注意ください。

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
バイオ −生体反応−
(10:00〜11:00) (座長 後藤 雅宏)
10:0010:20J104リポソーム固定化電極を用いたタンパク質構造異常性の解析
(阪大院基工) ○(学)石井 治之(学)大山 恵奈(正)島内 寿徳(正)馬越 大(正)久保井 亮一
Membrane Stress Biotechnology
Membrane Chip
Conformational diseases
7-b724
10:2010:40J105リポソームの過酸化水素分解機能に及ぼす脂質膜特性の影響
(山口大院医) ○(正)吉本 誠(山口大工) 梅本 あゆみ(山口大院理工) (正)福永 公寿(山口大) (正)中尾 勝實
Phospholipid assemblies
Hydrogen peroxide decomposition
Liposomes
7-b166
10:4011:00J106カタラーゼの活性と安定性に及ぼすリポソーム内水相と脂質膜表層の影響
(山口大院医) ○(学)阪本 英之(正)吉本 誠(山口大院理工) (正)福永 公寿(山口大) (正)中尾 勝實
Catalase
Liposomes
Enzyme stability
7-b169
(11:00〜12:00) (座長 吉本 誠)
11:0011:20J107イオン液体を用いた新規プロテアーゼ活性検出システムの開発
(九大院工) ○(学)中島 一紀(正)丸山 達生(正)神谷 典穂(正)後藤 雅宏
enzymatic reaction
protease
analysis
7-b22
11:2011:40J108酵素反応を利用した新規タンパク質リフォールディング法
(九大院工) ○(学)岡田 潤(元九大院工) 元村 好(九大院工) (正)丸山 達生(正)後藤 雅宏
refolding
enzymatic reaction
urease
7-b98
11:4012:00J109組換えタンパク質のペプチドタグ特異的なDNAラベル化法の開発
(九大工) ○(正)神谷 典穂富永 譲(正)丸山 達生(正)後藤 雅宏
site-specific modification
protein-DNA conjugate
hybridization
7-b280
(13:00〜14:00) (座長 田中 勉)
13:0013:20J113タンパク質の熱安定性に対するイオン液体の効果
(首都大院都市環境) ○(正)乗富 秀富南澤 賢(正)加藤 覚
protein
thermostabilization
ionic liquid
7-b558
13:2013:40J114計算化学手法による人工透析膜の生体適合性の検討
(東北大院工) ○小池 博之坪井 秀行(正)古山 通久畠山 望(正)遠藤 明(正)高羽 洋充(東北大院工/JSTさきがけ) (正)久保 百司(東北大院工) Del Carpio Carlos A.・(東北大未来セ/ルネッサンス・エナジー・インベストメント) 一本松 正道・(東北大未来セ/東北大院工) (正)宮本 明
dialysis
complement component
computational chemistry
7-b422
13:4014:00J115悪性腫瘍の増殖に関する反応工学的手法によるモデル化
(京大工) 勝田 毅○(正)丸山 敏朗
multicellular tumor spheroid
specific growth rate
reaction-diffusion equation
7-b149
(14:00〜15:00) (座長 馬越 大)
14:0014:20J116酵素を用いた蛋白質環状化技術の開発
(東大工) ○(正)田中 勉築地 真也(正)長棟 輝行
protein cyclization
enzymatic reaction
protein stability
7-b575
14:2014:40J117酵素を用いた細胞表層膜蛋白質のC末端特異的ラベリング技術の開発
(東大院工) ○(学)山本 晃康(正)田中 勉築地 真也(正)長棟 輝行
enzymatic reaction
membrane protein
site-specific labeling
7-b587
14:4015:00J118蛋白質改変技術を指向した新規分割型インテインの合理的創製
(東大工) ○(学)安東 友美(正)田中 勉築地 真也(正)長棟 輝行
Intein
Protein Engineering
trans-splicing
7-b590
(15:00〜16:00) (座長 西岡 求)
15:0015:20J119Candida antarctica 由来リパーゼB表層提示酵母を用いたエステル合成反応の検討
(神戸大院自) ○(学)谷野 孝徳(学)大野 卓見(正)福田 秀樹(神戸大工) (正)近藤 昭彦
Candida antarctica lipase B
cell-surface display
ester synthesis
7-a836
15:2015:40J120ホスホリパーゼ表層提示酵母を用いた機能性リン脂質の合成
(神戸大工) ○(学)荒井 章吾(神戸大院自) 大野 卓見(学)谷野 孝徳(神戸大工) (正)近藤 昭彦(神戸大院自) (正)福田 秀樹
cell-surface display
phospholipase D
transesterification
7-a837
バイオ −遺伝子−
15:4016:00J121ポリメラーゼ連鎖反応のモデル化と反応速度解析
(京大工) 亀田 一平○(正)丸山 敏朗
real-time PCR
enzymatic amplification
Michaelis-Menten
7-d84
(16:00〜17:00) (座長 近藤 昭彦)
16:0016:20J122エレクトロスピニング法を用いたファイバーの遺伝子導入担体としての有用性評価
(九大院工) ○(学)山田 裕介(福岡工技セ) (学)山口 哲(九大院工) (正)境 慎司(正)井嶋 博之(正)川上 幸衛
electrospinning
poly lactic acid
plasmid DNA
7-d276
16:2016:40J123オートトランスポーターを利用した異種タンパク質の大腸菌細胞表層提示系の構築
(岡山大工) ○(正)今中 洋行(学)山下 麻衣盛永 鈴香(正)今村 維克(正)中西 一弘
autotransporter
cell surface display
linker domain
7-d478
16:4017:00J124重感染によるファージ宿主域のスイッチング
(東工大生命) ○(正)丹治 保典安部 道玄(正)宮永 一彦
bacteriophage
Escherichia coli
superinfection
7-d550

講演プログラム
化学工学会 第72年会

(C) 2007 (社)化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
Most recent update: 2007-03-18 23:33:23
For more information contact 化学工学会関西支部 第72年会 問い合せ係
E-mail: inquiry-72awww2.scej.org
This page was generated by easp 2.22; proghtml 2.20b (C)1999-2006 kawase