化学工学会安全部会HOME

(社)化学工学会安全セミナー
安全性評価手法
HAZOP手法の詳細と応用


手法の理解と実習を主体とするセミナー

日  時  2010年 1月 28日(木) 〜 30日(土)
場  所  東京工業大学 田町キャンパス  キャンパス・イノベーションセンター
 東京都港区芝浦3-3-6  
 (JR田町駅下車 徒歩1分)
    製造部門、工務部門の部課長、安全関係の管理者及び専門職
講習目標  安全性評価手法の概要と HAZOP STUDY 実施方法の習得
講習内容 1) 第1日 基礎編 
  リスクマネージメントの必要性  (自主保安、法対応)
  リスクマネージメントのフレームワークを解説する。
  主要な安全性評価手法を解説する。
2) 第2日、第3日 応用・実習編
  安全性評価手法の中からHAZOPを取り上げ、受講者が事業所のHAZOPリーダーとなれるように実習を行う。
  HAZOPの詳細と応用性を理解する。
  化学プラントの潜在危険性の判定ができる能力を養う。

「講習内容の詳細」

 

開 始

終 了

 講義内容

第1日

 

 

 

 

 

 

 

 

10:00

10:30

経営者の役割

10:30

11:15

安全性評価の歴史と動向

11:15

12:00

リスクマネジメント概論

12:00

13:00

昼食

13:00

14:15

安全性評価手法概説

14:15

14:30

休憩

14:30

16:00

HAZOP解析手法詳説

16:00

16:10

休憩

16:10

17:30

ノード分割演習

第2日

 

 

 

 

 

 

 

 

9:00

10:30

HAZOP模擬演習

10:30

10:45

休憩

10:45

12:00

HAZOP演習-1

12:00

13:00

昼食

13:00

13:45

HAZOP演習-1(続き)

13:45

14:45

HAZOP演習-1 結果発表

14:45

15:00

休憩

15:00

16:45

HAZOP演習-2

16:45

17:30

HAZOP演習-2 結果発表

第3日

 

 

 

 

 

 

 

 

9:00

10:30

HAZOP演習-3

10:30

10:45

休憩

10:45

11:30

HAZOP演習-3 結果発表

11:30

12:00

バッチHAZOP解説

12:00

13:00

昼食

13:00

14:00

バッチHAZOP演習

14:00

14:20

バッチHAZOP演習 結果発表

14:20

14:40

総括質疑・アンケート記入

14:40

15:00

修了式

講  師

 高木 伸夫氏(システム安全研究所所長)
 角田 浩氏(東洋エンジニアリング(株))

修 了 証  講習内容を身につけた受講者には受講 修了証を交付する。
募集定員  20名 (定員になり次第締切)
受 講 料  法人会員社員   9万5千円
 会 員 外     11万円
問合せ

(社)化学工学会安全部会事務局 山崎文毅
〒112-0006 東京都文京区小日向 4-6-19
TEL:03-3943-3527 / FAX:03-3943-3530 / E-mail:yamazaki@scej.org

                              @を半角@に変えてお送り下さい。

 
安全部会HOME