公益社団法人 化学工学会 安全部会

ホームイベント/セミナーその他の講演会・講習会【終了しました】「プロセス安全メトリックステクニカルレポート発刊二周年記念セミナー」

その他の講演会・講習会

【終了しました】「プロセス安全メトリックステクニカルレポート発刊二周年記念セミナー」

プロセス安全メトリックステクニカルレポート発刊二周年記念セミナー

日 時 2019年7月19日(金) 13:30~17:10
会 場 場所:TKP東京駅 日本橋カンファレンスセンター カンファレンスルーム203アクセス
開催概要 安全管理システムをPDCAサイクルで改善していく上で、最も重要なことは、安全管理システムが適切に機能しているかを評価することである。
「測定なきところに改善なし」であり、安全管理を改善していくためには、適切性の評価が不可欠である。
それが、安全管理メトリックス(評価基準/尺度)である。
メトリックスWGは、2011年に開始し、当代の産学のエキスパートを結集して、6年間議論を重ね、持てる経験と知恵のすべてを注ぎ込んで、日本企業の安全管理の現状に即したメトリックス作成方法を検討してきた渾身の成果である。
その成果をテクニカルレポートとして発刊してから2年が経過し、発刊二周年記念セミナーを開催しメトリックスを実施している企業の実施例を聞いて産業界全体のレベルアップを図りたい。
講 演 内 容 1.講 演 (個別質疑応答は講演時間の中に入る)全体13:30~16:45)
主催者の挨拶  化学工学会安全部会 13:30~13:40
1〕産業保安及び製品安全の統合的開示ガイダンスについて(13:40~14:20)
経済産業省 産業保安グループ 保安課 課長補佐
高橋 秀太朗氏
2] メトリックスワーキンググループ(WG)概要とテクニカルレポートの解説(14:20~15:10)
WG主査 立命館大学  青山 敦 氏
─休 憩─ (15:10~15:25)
3] 操業マネジメントシステムとKPI(先行・遅行指標)の導入について(15:25~15:55)
コスモ石油(株)製造技術部 技術センター 中林 大樹氏
4〕作成メトリックスの現場活用の実際  (15:55~16:45) 
昭和四日市石油  田邊卓也氏
5]総合質疑 
司会 安全部会事務局長 南川 忠男 氏
内容は予告なく変更される場合がありますが、ご承知おきください。
募集人員 50名
参加費 15000円税別(TRをお持ちでない方 この参加費にTRを含みます)
(安全部会の法人賛助会員は10000円)
10000円税別(TRをお持ちの方)
(TRをお持ちの法人賛助会員は5000円)
  【重要】TRをお持ちの方は備考欄にTRを持っていると記載ください※参加費が変わりますのでご注意ください
  [交流会]4000円税別  隣接研修室207で立食形式です。
  事前振込制。返金はございませんが代理参加OKです。
  受講票の送付はございません
申込方法 安全部会電子受付サイト(下記URL)よりお申込みください (電話・FAX・電子メールによるお申し込みはご遠慮ください。) 安全部会電子受付サイト:http://www2.scej.org/anzen/event/other.html お問い合わせ先:安全部会事務局(下記URLからメールフォームによりご送信ください)  http://www2.scej.org/anzen/contact/
詳細・お申し込みはこちら

お問い合わせ

お問い合わせ・ご意見は下記からご連絡ください。
担当者からメールにて回答させていただきます。

お問い合わせ・ご意見はこちら