公益社団法人 化学工学会 安全部会

ホームイベント/セミナーその他の講演会・講習会【終了いたしました】第4回 安全管理の責任者・教育担当者のための安全体験、安全教育1泊セミナー

その他の講演会・講習会

【終了いたしました】第4回 安全管理の責任者・教育担当者のための安全体験、安全教育1泊セミナー

第4回 安全管理の責任者・教育担当者のための安全体験、安全教育1泊セミナー

≪申込み及びお問い合わせ先≫
特定非営利活動法人 安全工学会
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町3-5-2 アロマビル6F
TEL:03-6206-2840,FAX:03-6206-2848,E-mail:jsse-2004@nifty.com URL:http://www.jsse.or.jp/


  

主 催 特定非営利活動法人 安全工学会
 日 時 2019年2月13日(水)8:50現地集合、14日(木)16:10解散予定
会 場 三井化学株式会社 技術研修センター アクセス
〒297-8666 千葉県茂原市東郷1900番地
TEL:0475-22-0105
 プログラム 
【2月13日(水)第1日目】
・講義 重大災害予防のための安全教育戦略  講師:東瀬 朗氏(新潟大学兼慶応義塾大学)
・講義 過去の事故事例に学ぶ  講師:技術研修センター
・技術研修センター 安全体験コースを5講座受講
 ①酸欠・中毒 ②被液 ③墜落・落下・転倒 ④挟まれ・巻き込まれ ⑤火災・爆発・静電気

【2月14日(木)第2日目】
・技術研修センター 運転・設備トラブル体験コースを4講座受講
 ①破裂・バルブの漏れ ②ウォーターハンマー・液封・キャビテーション ③潤滑・腐食・バルブ液溜まり・発熱発火 ④ポンプ・軸シール
・グループ討議:安全教育を効果的に実施するための工夫 全体発表、講師講評を含む

※技術研修センターの安全体験コース、運転・設備トラブル体験コースの内容は、技術研修センターのホームページ(URL:http//jp.mitsuichem.com/csr/training)をご参照ください。
 昼食時には、回転機器・バルブ等のカットモデルを自由に見学可能です。
 
募集人員 20名(体験研修の都合上、人数に制限がございます)
参加料 会員 81,000円/非会員 86,400円(料金には宿泊費、食費、消費税を含んでいます。)
宿泊は原則4人同室になります。個室を希望される場合は、5,400円増しです。(ホテルの都合で受け入れられない場合もあります。ご容赦願います)
受講対象者 安全の管理責任者、教育担当者など、科学プラントの現場で管理、指導、教育にあたっている方

備考 ヘルメット、保護メガネは準備します。作業着、安全靴はご自身でご準備ください。
宿泊 ホテル白洋 htpp://www.hotel8940.com
お申込み先 安全工学ホームページのオンラインフォームより、または同ページの参加申込書をダウンロードの上、FAXまたは郵送でお申し込みください。申込終了後、折返し、参加券・会場案内図をお送りします。
※参加券は当日必ずご持参ください。
※締切日以降のキャンセルはお受けできません。参加費をお支払いいただきますので、予めご了承願います。
■申込締切:2019年1月25日(金)

【ご注意!!】第4回 安全管理の責任者・教育担当者のための安全体験、安全教育1泊セミナーは
下記のフォームでは受付しておりません。上記お申込みURLをご覧ください。
詳細・お申し込みはこちら

お問い合わせ

お問い合わせ・ご意見は下記からご連絡ください。
担当者からメールにて回答させていただきます。

お問い合わせ・ご意見はこちら
ページの先頭へ戻る