公益社団法人 化学工学会 安全部会

ホームイベント/セミナーその他の講演会・講習会※産総研 安全科学研究部門主催
《産業技術総合研究所 安全科学研究部門 講演会 ご案内》

その他の講演会・講習会

※産総研 安全科学研究部門主催
《産業技術総合研究所 安全科学研究部門 講演会 ご案内》

≪お問い合わせ先≫
産総研 安全科学研究部門 講演会事務局
  E-mail: riss-info-ml@aist.go.jp
講演会URL: https://www.aist-riss.jp/symposium2019_program/


  
主 催 産総研 安全科学研究部門
 日 時 22019年1月22日(火)13:30-17:20(受付開始 13:00)
会 場 産総研 臨海副都心センター 別館11階会議室
     (東京都江東区青海2-4-7)
 内 容 
【プログラム】
13:30  開会挨拶 小林 哲彦(産総研 理事)
     主催者挨拶 緒方 雄二(産総研 安全科学研究部門長)
     来賓ご挨拶 原田 房枝 様(ライオン株式会社) 
14:00  「野外爆発実験と法令改正への貢献」
       若林 邦彦(爆発安全研究グループ)
     「全上場企業温室効果ガス排出データベースの開発
      ~パリ協定批准に伴う企業の潜在的環境リスクの 定量化に向けて~」
       本田 智則(社会とLCA研究グループ)
     「セルロースナノファイバーの応用開発を支援する
       安全性評価手法開発」
       梶原 秀夫(環境暴露モデリンググループ)
     「IDEAで新技術、新材料を環境評価
      -全製品を網羅したインベントリデータベースで
       環境評価-」
       田原 聖隆(IDEAラボ)
     「産総研連携制度の紹介」
       内藤 茂樹(領域イノベーションコーディネータ)
15:30  コーヒーブレーク
   15:50  パネルディスカッション
      テーマ「社会ニーズに応える安全科学研究」
16:50  ポスター展示・デモンストレーション・講習会
     リスク評価、ハザード評価、水素社会、
     ソフトウェア・データベース、ナノ材料、
     LCA・エネルギー、等
17:20  展示終了
※定員200名に達し次第、締め切らせていただきます。
※当日はお名刺をもって名札とさせていただきます。
  お名刺をご持参ください。  
定員 200名
受講料 無料
お申込み先 産総研 安全科学研究部門 講演会事務局
  E-mail: riss-info-ml@aist.go.jp
講演会URL: https://www.aist-riss.jp/symposium2019_program/

【ご注意!!】こちらは下記のフォームでは受付しておりません。上記お申込みURLをご覧ください。
詳細・お申し込みはこちら

お問い合わせ

お問い合わせ・ご意見は下記からご連絡ください。
担当者からメールにて回答させていただきます。

お問い合わせ・ご意見はこちら