公益社団法人 化学工学会 安全部会

ホームイベント/セミナーその他の講演会・講習会【NEW!】第6回行動特性研究会 5月25日(金)早稲田大学 西早稲田キャンパス

その他の講演会・講習会

【NEW!】第6回行動特性研究会 5月25日(金)早稲田大学 西早稲田キャンパス

第6回行動特性研究会開催案内

  
日 時 2018年5月25(金)13:00~17:00 懇親会は講演終了後大学生協内のカフェテリア
会 場 研究会場所:早稲田大学 西早稲田キャンパス 理工学術院 55号館N棟1階第2会議室 
交流会場所: 100m離れた大学生協内のカフェテリア 
地下鉄 副都心線 西早稲田駅直結 会場まで歩いて3分  
アクセス
開催概要 「ノンテクニカルスキル」とは、テクニカルスキルを補って完全なものとし、安全かつ効率的な業務の遂行に寄与するスキルを言います。
このスキルは、状況認識、コミュニケーション、リーダーシップ、 意思決定などにより構成され、ヒューマンファクターに係るエラーを防止し、安全を確保していくための現場(指示する方も)が
もつべきスキルということができます。

ノンテクニカルスキルを発揮して事故防止には、規律遵守性の向上や思い込み防止教育に取り組むことが重要だと認識されてきた。
近年、様々な分野でノンテクニカルスキル起因及び行動特性起因の事故の割合が増大しており、 化学・石油等のプラント・オペレーションの分野では、AGC旭硝子(株)において
いち早く14年前から社内教育に取り入れられ、成果を挙げて来ました。
その成果が知られるようになるとともに、関係者の関心が高まり、それとともに具体的な教育の方法を身に付けたい
その演習がほしいという希望が数多く寄せられるようになりました。
この研究会は、そのようなご要望にお応えするため、全産業分野を対象にした ノンテクニカルスキル起因・行動特性起因の事故抑制についての知見の交流とレベルアップを目的として、(公社)化学工学会 安全部会が企画・実施する試みです。
対  象 製造部門、工務部門、環境安全、人材育成部門を問わず下記の方
1)行動特性を把握して事故防止の教育ができるインストラクターを養成したい方
2)運転員の行動特性起因の事故を抑制した良好事例を知りたい方
3)仮想演習の成果を知り、取り入れたい方
4)他業界のノンテクニカルスキル教育を知りたい方
5)いろいろな安全活動をやっていてもトラブル・労災が発生し、その抑制を目指したい方
内  容 内  容: 1)海運業におけるノンテクニカルスキル教育・・・・川崎汽船 伊藤 浩二
2)行動特性評価を実施して事業所の行動特性評価結果とその後の展開についての発表・・・サンアロマー㈱など3社
3)ノンテクニカルスキルの事故進展フロー ・・・・旭硝子㈱ 南川 忠男
4)行動特性把握の実態と効果的な進め方・・・・・・旭硝子㈱ 南川 忠男
5)交流会
内容は予告なく変更される場合がありますが、ご承知おきください。
講師 安全部会事務局長、AGC旭硝子(株)千葉工場環境安全部  南川忠男氏
参加費 ≪研究会≫15,000円(税別)法人賛助会員は1名半額で、交流会は1名無料
≪懇親会≫3,000円(税別)(講演者、発表者は無料)

研究会・懇親会参加費はいずれも事前振込み

申込方法 安全部会電子受付サイト(下記URL)よりお申込みください
(電話・FAXによるお申し込みはご遠慮ください)お問い合わせは電子メールのみです。
また、お申し込み受付は予告なく締め切らせていただく場合がありますのであらかじめご承知おきください。 受講票は発行しません。 ◆安全部会電子受付サイトURL
  受付サイト http://www2.scej.org/anzen/event/other.html
◆お問い合わせ先
 安全部会事務局(下記URLからメールフォームによりご送信ください)
   http://www2.scej.org/anzen/contact/

詳細・お申し込みはこちら

お問い合わせ

お問い合わせ・ご意見は下記からご連絡ください。
担当者からメールにて回答させていただきます。

お問い合わせ・ご意見はこちら