公益社団法人 化学工学会 安全部会

ホームイベント/セミナーノンテクニカルスキル【随時受付中!!】ノンテクニカルスキル教育演習の体験教室

ノンテクニカルスキル

【随時受付中!!】ノンテクニカルスキル教育演習の体験教室

ノンテクニカルスキル教育演習の体験教室
 
開催概要 「ノンテクニカルスキル(NTS)」とは、テクニカルスキルを補って完全なものとし、安全かつ効率的な業務の遂行に寄与するスキルを言います。このスキルは、状況認識、コミュニケーション、リーダーシップ、言い出す勇気、声かけ、振り返り、権威勾配の克服などにより構成され、ヒューマンファクターに係るエラーを防止し、安全を確保していくための現場(指示する方も)がもつべきスキルということができます。
近年、その教育効果を上げるため演習が多用されている。その主な演習をインストラクターが体験され、修得できることを目的でその演習の体験教室を開催します。 企業特設講座的に個別企業の要請で個別企業の指定時間にOnlineで開催する化学工学会 安全部会が企画・実施する体験教室です。
教室単独でのお申込みになります。
受講を希望する教室のみの受講です。
受講後に請求書を送付し、事後銀行振り込みとなります。

請求書は受講後PDFにて発送します。書面で必要な場合はお申し出ください。
教室1:動物当てゲーム 5人一組で実施します。3名が伝え手で画面に5秒間毎に表示される3文字動物の名称の一部矩形を2名の書き手に伝え、名称を早く当てる演習です。ノンテクニカルスキルの状況認識やコミュニケーションの向上に資する演習です。ゲーム後にメンバーが実施する振り返りシートは1年後の行動変容の姿を現す。すでに11社が購入され、ノンテクニカルスキル教育で活用されている。
■所要70分
1)動物当てゲームのノンテクニカルスキル教育上の意義の話10分
2)動物当てゲームのやりかた説明 5分
3)動物当てゲームの第一ゲーム  15分
4)動物当てゲームの第二演習   10分
5)振り返りシートの記入と発表  30分
6)まとめ
■演習参加者5名が有料でその会社のオブザーバー4名まで無料です。 その会社が指定する時間にTeamsで配信します。企業特設教室となります。 事前準備:動物当てゲーム記入用紙、振り返りシートは開催1週間前に電子メールで送付されます。参加者はそれを印刷して動物当てゲームを実施する。 動物当てゲームの記入用紙に使用する太い黒・赤・青の蛍光ペンあるいはサインペン (マジックは太いかも)をそれどれ2本ずつ合計6本受講者は用意しておく。
■受講料金:1回あたり20000円(税別)
2020年6月のweb行動特性研究会にご参加の方は5000円割引です。 但し受講後、動物当てゲームを購入されると受講料はゼロになります。
教室2:分かれ道演習 設問への各自の考えを5,6人がYes-Noカードで意思表示した後、意見交換を実施する演習で、繰り返す事故防止に役立つ。
■所要70分
1)分かれ道演習の意義の話 5分
2)分かれ道演習のやりかた説明 5分
3)分かれ道演習の第一課題と発表と講師解説  20分
4)分かれ道演習の第二課題と発表と講師解説  20分
5)分かれ道演習の第三課題と発表と講師解説  20分
6)まとめ
■演習参加者4名 その会社のオブザーバー4名無料でその会社が指定する時間に Teamsで配信します。企業特設教室となります。 事前準備:演習記入用紙とYes-Noカードは開催1週間前に電子メールで送付されます。参加者はそれを印刷して演習を実施する。
■受講料金:1回あたり20000円(税別)
2020年6月のweb行動特性研究会にご参加の方は5000円割引です。
教室3:あなたならどうする演習 設問への各自の考えを3人が述べる形式の意見交換を中心とした演習で、分かれ道演習が 5,6人の参加に比べると意見交換密度が高く、気付きの促進が大きい。
■所要70分
1)あなたならどうする演習の意義の話 5分
2)あなたならどうする演習のやりかた説明 5分
3)あなたならどうする演習の第一課題と発表と講師解説  20分
4)あなたならどうする演習の第二課題と発表と講師解説  20分
5)あなたならどうする演習の第三課題と発表と講師解説  20分
6)まとめ
■演習参加者3名*2グループの6名 その会社のオブザーバー4名まで無料でその会社が指定する時間にTeamsで配信します。企業特設教室となります。 事前準備:演習記入用紙。用紙は開催1週間前に電子メールで送付されます。参加者はそれを印刷して演習を実施する。
■受講料金:1回あたり20000円(税別)
2020年6月のweb行動特性研究会にご参加の方は5000円割引です。
教室4:言い出す力と
聞く力の行動特性評価
言い出す力(アサ-ション)と聞く力(傾聴力)はコミュニケーションの中で重要な要素に属する。この力が足りずに事故が起きたことが多い。ご自分がどの位置にいるか知ることが自己認識の強化の第一歩となる。この行動特性を自己評価できるツールは2018年2月にAGC千葉工場とJXTGエネルギー根岸製油所が共同開発した。
■所要60分
1)言い出す力と聞く力の自己評価の意義の話 5分
2)言い出す力と聞く力のやりかた説明 5分
3)言い出す力と聞く力の音声再生で自己評価  20分
4)言い出す力と聞く力の向上策の講師解説  20分
5)まとめ
■演習参加者 10名 その会社のオブザーバー4名まで無料でその会社が指定する時間にTeamsで配信します。企業特設教室となります。 事前準備:演習記入用紙。用紙は開催1週間前に電子メールで送付されます。参加者はそれを印刷して演習を実施する。
■受講料金:1回あたり20000円(税別)
2020年6月のweb行動特性研究会にご参加の方は5000円割引です。 但し受講後、音声CD20000円(実施要領書付き)(税別)を購入されると受講料はゼロになります。
教室5:思い込み・
おっちょこちょいの
行動特性評価
思い込みはたちが悪い。ノンテクニカルスキルの状況認識の段階での失敗のほとんどは正常性バイアスや確証性バイアスなど 思い込み起因の事故につながっている。ご自分が思い込みが強いか弱いか・おっちょこちょいが強いか弱いかを知ることが自己認識の強化の第一歩となる。 そして、これ起因の事故を防止していく。この行動特性を自己評価できるツールは2014年9月にAGC千葉工場が開発した
■所要60分
1)思い込み・おっちょこちょいの自己評価の意義の話 5分
2)思い込み・おっちょこちょいのやりかた説明 5分
3)思い込み・おっちょこちょいの音声再生で自己評価 20分
4)思い込み・おっちょこちょいの向上策の講師解説 20分
5)まとめ
■演習参加者 10名 その会社のオブザーバー4名まで無料でその会社が指定する時間にTeamsで配信します。企業特設教室となります。 事前準備:演習記入用紙。用紙は開催1週間前に電子メールで送付されます。参加者はそれを印刷して演習を実施する。
■受講料金:1回あたり20000円(税別)
2020年6月のweb行動特性研究会にご参加の方は5000円割引です。 但し受講後、音声CD20000円(実施要領書付き)(税別)を購入されると 受講料はゼロになります。
教室6:行動特性評価の成功への道 行動特性の評価は最初に成功することがその後の行動特性の評価の成功につながる。 最初にうまくいかないとその後の、第二の行動特性の評価が成果を生みにくい。長年のAGC千葉工場の経験と知恵で成功するやり方が考案された。 成功するやり方と失敗するやり方をお話しします。
■所要60分
1)成功への道の話 30分
2)個別相談室 20分くらい
■参加者 10名まで何名でもOK その会社が指定する時間にTeamsで配信します。 企業特設教室となります。 事前準備:準備品はございません。
■受講料金:1回あたり20000円(税別)
但し、教室4あるいは5を受講された方は無料。その教室開催時間とは別に配信。 教室4あるいは5の後に同一日に連続で受講されるのがよい。 受講者と調整して講師の指定時刻に開催 受講希望が多い場合は複数の企業の方が上記受講日と別の日に設定されることがあります。
教室7:分かれ道演習の演題の
設定の仕方と成功への道
分かれ道演習は事業所の教育需要に対応できる設問をインストラクターらが考え、教育の場で実施するものです。どのような設問にするか、 インストラクターが教育中にどう盛り上げるかでその成果が影響される。長年のAGC千葉工場の経験から成功するやり方が考案された。 成功するやり方をお話しします。

1)分かれ道演習で演題を設定するいい方法
2)分かれ道演習の効果的なやり方
■受講料金:教室2に参加された方は無料。
教室2の後に同一日に連続で受講されるのがよい。
受講者と調整して講師指定時刻に Teamsで配信 所要40分
受講希望が多い場合は複数の企業の方が上記受講日と別の日に設定されることがあります。
お申込み方法・備考 配信されるパワポのテキストは一部の教室で配布されません。
Recordingはご遠慮くださいますようよろしくお願いします。
講習内容は予告なく変更される場合がありますが、ご承知おきください。
申し込みは下記メールアドレスにご希望教室をお知らせください 連絡先:化学工学会安全部会 南川 scej-minamigawa@ozzio.jp
詳細・お申し込みはこちら

お問い合わせ

お問い合わせ・ご意見は下記からご連絡ください。
担当者からメールにて回答させていただきます。

お問い合わせ・ご意見はこちら